ゆるい午後にGO7GO

ゆるい午後 遠回りする 帰り道
のどかな午後の時間を満喫できたらと思う。

娘・J君と日光へ行く (最終)

正直なところ、九州旅行・山形旅行と続いて 少しバテ気味でした。
娘とJ君が 北海道の西側と東北の上側を旅行し 宇都宮に到着。
6月6日に 娘とJ君と日光駅で待ち合わせ 私と3人で 日光を観光しました。


片道2時間強 高速を使って日光駅まで車を走らせ そこで娘たちと待ち合わせ
日光東照宮や華厳の滝を見学しました。 

浜モンは家の中の整理と掃除、夕食の準備があるため
夕方までは日光見学で 時間をつぶす必要がありました。
日光東照宮や華厳の滝は過去に何度か行ってましたが 
その先は ほとんど行ったことがないので 中禅寺湖へ行く事にしました。
そこで 遊覧船に乗りましたが、なんと ちびっ子の遠足とバッテングしました。
雨が降ってきましたが外にいると 元気なキッズが J君にハローと挨拶してきます。

 

遊覧船に乗って すぐ左手に フォルムが奇麗な山、男体山が見えます。

登ってみたいですね。 

小雨が降っていましたが 幻想的な風景を醸し出しています。 

次に戦場ヶ原へ行く途中で 湯元温泉行のバスに遭遇しました。
湯元温泉に行く事にしました。


娘とJ君は 北海道・東北で秘境と呼ばれる温泉に入浴して来たので
J君がすっかり温泉評論家になったと娘が言ってました。
湯元温泉は 湯の温度が74℃のかけ流しです。メチャクチャ熱いです。
露天で J君と一緒に入浴しましたが 日本男児として
私が早く 湯から上がる訳にはいきません。
でも、J君が首まで湯につかるとジーっとしています。


私が早く 湯から上がってしまいました。参りました。
帰りも2時間強 車を運転しましたが 長湯が敗因だと思いますが、
家に到着した途端に マジで体がフラフラ 危ないですね。


今は 体が元の状態に戻りましたが 無理をするのは良くないと反省です。


 

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。