ゆるい午後にGO7GO

ゆるい午後 遠回りする 帰り道
のどかな午後の時間を満喫できたらと思う。

いよいよ明日ですが…

娘とJ君が 先週から北海道の西側と東北の上側を観光し 徐々に南下してきて
本日、宇都宮に到着し餃子を食べるとの事。


明日 私が高速を2時間強 車を走らせ 日光駅で娘たちと合流。
日光東照宮や華厳の滝などを見学後 我が家に連れてくる予定です。


問題は 外ヅラを気にする浜モンが 家の掃除と整理を何処までやろうとするか
という事と 夕食を何にするかで 今日は夜遅くまで ダラダラと時間が過ぎて
いく予感がします。


玄関に置いていたメダカの水槽を 取敢えず 2階に引っ越ししました。
メダカは浜モンが飼ってますが 水槽の掃除は重労働なので私の担当です。
折角 水槽を掃除し 水を交換したのに 2階へ持って行くのが 私には理解不能。
何かを言うと 『じゃあ あなたが全部して!プイ。』となるので、
今は 何も考えないで 浜モンの言うことに静かに従ってます。 

食べ物については…
前回 我が家に宿泊した時は 生の魚が食べられるというので手巻き寿司にしたが
娘から 手巻き寿司ではなく別の物が良いと注文があった。
生の魚が食べられるといっても 食べたいか食べたくないかは別の話で…
向こうでは 薄く切った肉が売ってないのでスキヤキにしようかと
浜モンと娘が言っていたが 私がダメ出しをしました。
一つの鍋の中身をみんなでつついて食べる習慣は向こうにないだろうし、
ましてや 鍋から取ったものを 生卵をかき混ぜたものに浸けて食べるなんて
拷問じゃないか…! 我慢して食べるようでは 可哀想だと思う。
なので…
食卓にプレートを置いて焼肉(日本の牛肉の旨さを分かってもらう)をするのと
日本の粉物文化のチャンピオン お好み焼きをするようにしました。
これがダメと言われたら 全部 俺の責任だからと 浜モンを説得しました。


ちなみに J君は牛の研究者なので肉にはうるさいと思いますが、
日本の牛肉の良さを知るのに良い機会かと思います。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。