ゆるい午後にGO7GO

ゆるい午後 遠回りする 帰り道
のどかな午後の時間を満喫できたらと思う。

娘のお下がり

娘の部屋の壁に等身大のブラックジャックの看板がある。
その下に無造作に置かれた2枚のセーターは娘から浜モンへのお下がりである。
skypeで娘が着ていたセーターを見て 浜モンが欲しくなって 
いつものように おねだりをしたのかな…? 『それ ちょうだい!』


 
山の稜線の絵の濃茶色とグレーの色をどうするか悩んでいるところだったが、
ちょうど良いサンプルが見つかった。
濃茶色は汚くなりそうだったので やめて薄茶色と黄銅色の組み合わせにしようかな~
なんて思ってたが、逆に濃茶色をベースにして色々な色を少しずつ加えるのがお洒落に
なるのかな~なんて計画変更に。


             

                    表側               裏側


もう少し詳しく色の組み合わせを見てみると インパクトがあります。  


濃茶色をベースにして グリーン、レッド、ピンク、紫、白で楽しい感じがする。
それと 娘と浜モンは 年齢が25歳 身長が10cm以上違うのに 
どちらが着ても あまり違和感なくて似合ってる。
多分 逆にこの色の組み合わせで落ち着いた絵になりそうである。かな…?
浜モンがジムに着て行くと よく 『何処で買ったんですか?』と聞かれるらしい。
このような色合いのセーターはあまり日本では売ってないらしい。
浜モンはセンスを褒められ喜んでるけど セーターを買ったのは娘ですから!残念!
もう一つグレーのセーターを見るとポンチョ風で 短い腕を通す部分が付いてる。
パッと見は 魚のエイみたいである。

 

このような形はあまり見たことはないが 熱効率から言えば どうかな…?
この下の部分のグレーと白の図柄の色合いと濃さが合ってるように思えた。
もう少し 詳しく見てみる。 お互いが主張してないのが良いかなと思う…

 

ほぼ これで決まりかな…
だけど ホンダのNボックスの濃グレーも捨てがたいので 
もう少し 色と組み合わせを探して楽しんでみるか…


山の稜線の絵で どのような色の組み合わせにするかの話でした。
決して 娘の物なら何でも欲しがる浜モンの話ではありません…。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。