ゆるい午後にGO7GO

ゆるい午後 遠回りする 帰り道
のどかな午後の時間を満喫できたらと思う。

善意って何?

10年くらい前の話ですが、5000円寄付すると貧困国の子供が一人学校へ行ける
という記事が新聞に載っていて 寄付をした事があります。
その時、服を段ボールに詰めて送ると 貧困国の子供の元に届くとの記事もあり、
服を段ボールに詰めて送りました。
寄付をしたい気持ちが 自然に湧いてきたからです。


1週間くらい過ぎた頃です。
私宛に 色んな慈善団体から何通もの寄付依頼の手紙が届きました。
私は無性に腹が立ちました。
私の住所と名前が 勝手に慈善団体に流れて 私宛に勝手に手紙を送ってきたことに
とても不愉快な気持ちになりました。
色んな慈善団体で手紙を書いてる人は 多分 ボランティアで自分は良い事をしてる
と思い込み 一生懸命 活動されてると思いますが、
その時以来、私は ほとんど寄付をしなくなりました。
寄付をした時は 私の名前は伏せました。
寄付を押し付けられるほど不愉快になる事を
ボランティア活動している人は 理解して活動をして欲しいと思います…


今年 町内会の副組長になりました。
副組長の仕事は 各戸へ市報の配布する事や町内会費の集金などです。


気になっているのですが 町内会費に赤い羽根募金の寄付金が含まれています。
寄付をするのが嫌ではありませんが 町内会費として町内に住んでる全員から
副組長が寄付金を徴収します。
僅かなお金なので とやかく言う人はいませんが、納得してない人だっていそうです。
また 組長が寄付の名簿表に各戸の名前を記載し 寄付金と一緒に納めます。
多分 自分の名前が名簿に勝手に記載されてる事を知らない人もいると思います。
昔は これでもいいのかもしれませんが 今は どうなんでしょうねぇ~


 ~ 善意って何? 難しいですね。 ~



娘とJ君が6月 北海道を旅行した時に 積丹半島でシーカヤックをしました。
目の前 10mくらいのところを20頭くらいのイルカがジャンプしてたそうです。
案内人の方が 『こんな近くで20頭くらいのイルカを見たのは初めてだ』 
と興奮してたと言ってました。


北海道の日本海側にイルカがいるなんて 私は知りませんでした。
目の前でジャンプするイルカの大群を見に 北海道へ行ってみたいですね!

 

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。