ゆるい午後にGO7GO

ゆるい午後 遠回りする 帰り道
のどかな午後の時間を満喫できたらと思う。

どんぐりの背比べ

私が生まれた年代の多くの人は 身長が165~170cmの服はM寸である。
私の身長は最近まで高校生の時に測った170.5cmのままであった。
このM寸の中にいると0.5cm違うだけで 気持ちも変わってきたりする。


人間ドックの時の計測も ずーっと変わることはなかった。
ただ、いつか年を取るにつれ、背骨は曲がる、骨と骨の間の軟骨はすり減る、
髪の量は減るなどの要因で いつか170cm以下になる時がくるだろうと思ってた。


が、一番最近の人間ドックで記載された記録は身長が171cmとなっている。
身長が伸びた?・・・嘘でしょ!
身長測定時にズルした?・・・この年でズルする意味がない。


二つほど思い当たるのだが…


一つ目は 最近 散歩の途中 時々 小学校の砂場で走り幅跳びをするようになった。
何故 走り幅跳びをするのか?・・・そこに踏切板があるから。
走り幅跳びをする事でO脚だった足が真っすぐに伸びた?


二つ目は 身長を測定する時に 瞬間 無意識で踵を上げたか。意識的に
踵を上げる気はなかったが、気持ちのどこかにズルしてみようとかなんて…


多分、二つ目が正しいんでしょう。
最近 購入した靴の底の寸法を測ってみた。
トレッキングシューズ・・・4cm
普通の運動靴 ・・・3.3cm
 

     

   
この靴を履くと174~175cmになるので 少々 上から目線で歩くことが出来る。
これで何かが変わることなどないが… 
気持ちは少し変わったかな…




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。