ゆるい午後にGO7GO

ゆるい午後 遠回りする 帰り道
のどかな午後の時間を満喫できたらと思う。

水彩画は たのむずに ちょっと後退(美術7)

水彩画は楽しいけど難しい。
書き方はyoutubeを見れば そこそこ描けるようになると思うが、
人の真似して上手になっても・・・ 
我流でやろうと思う。


以前、言ってた稜線が素敵な山のデッサンを描き始めて すぐ頓挫。
難しそうなところは岩と瓦礫でごまかせると思ったが無理。
デッサンが出来ない。特に稜線が弱弱しい。
現時点では女の子の絵の記念切手サイズ(2cm×4cm)が限界と分かる。


このままでは気が滅入り やらなくなりそうな気分だが、
やめたら きっと 浜モンの餌食になりそうだ。
『どうしたの~♪ 二科展にいつ出すの~♪』
ある程度の言葉は慣れているので耐えられるが、
三日坊主に三日坊主と言われるのが 一番辛いので 何とか避けたい。


別の視点からのアプローチを考える。 その前に 
少し前にあったアイベックスの写真(多分親子かな?)のデッサンを

 


話は変わるが 癒し系の動物(犬、猫、鳥、めだか)のブログは沢山ある。
地理的に言うと 平野、空、淡水に住む動物たちである。
しかし、海、深海、高山の癒し系の生き物はほとんど見かけない。


水族館で撮った海、深海の写真(ハコフグ、蛸)は 何度かブログに載せた。
今回の高山(アイベックス)で 一様 
地理的には網羅できて なんとか 癒し系の動物の揃い踏みか?


道草をしないで 神聖で荒々しい山の絵を 頑張るか!









×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。