ゆるい午後にGO7GO

ゆるい午後 遠回りする 帰り道
のどかな午後の時間を満喫できたらと思う。

水彩画はちょっと楽しい (美術6)

前回書いた登山靴の事は 誰にも言わず 35年間封印していました。
封印を解いた途端、何故か立て続けに靴に関して色々なことが起きました。
祟りが起きなければ良いのだが・・・(冗談ですけど)


最初に すごく気に入っていた靴の靴底が剥がれてしまいました。
随分長い間 履いていたので そろそろ買い替えの時期だと思ってましたが。
浜モンに靴底が剥がれたことを言うと、
『取りあえず あの黒い靴を履いててよ。』
というので、多分 あの重くて面倒くさい靴なのかな~、
だったら嫌だなと ためらって聞こえないふりをしてると
『トレッキングシューズが下駄箱にあるでしょ!』と。
『ん?エッ!知らないよ!まさか!』
急いで下駄箱を開けると 黒いトレッキングシューズがありました。


以前 浜モンが自分の靴と一緒に私のも買ったものでした。
浜モンのは総皮製で私のは ほぼ布製だったので
私は てっきり浜モンが自分のいいやつを買って 私にはおまけ程度の靴を
お情けで買ったんだろうぐらいに思ってました。
浜モンのシューズは 若い女性が履いてそうなビジュアルで山の知識がない
私には 若作りの靴を履いてどうしたの?くらいに思ってました。
一方 私のはバスケットシューズと安全靴を合わせたような重い靴で
靴を履くとき いちいち紐をひっかけ結ばねばならず、
見た目は若い人が履きそうだけど こんな面倒くさい重い靴を誰がするんだ?
と疑問に思っていました。
面倒くさいので ほとんど靴を履くことはありませんでした。
私は 登山靴はランドセルのような皮で作った物の記憶しかありませんでした。
私が山のブログを見なかったら トレッキングって靴のメーカー名と勘違いし
永遠に このことは分からなかったと思います。


私が働いていた会社は山登りをする方が沢山いました。多くの方が定年退職
するときに一眼レフのカメラを購入し、退職したら奥さんと一緒にハイキング
をする計画を立てていました。ところが、奥さんたちは暇ではありません。
『自分一人で行けば』と言われるそうです。お別れ会の席で よく耳にするのが
『定年後のハイキングに誘ったけど フラれちゃいました。』というのが
ほぼ別れの言葉の一節にありました。私を山に誘って頂いた方も 
フラれちゃったそうですが、奥さんをニッコウキスゲが群生する奇麗な場所に
連れて行きたかったと 私にこぼしていました。


山登りを一度もしたことがない浜モンが 何故トレッキングシューズを
買ったのか いまだに疑問です。
実際に 一度も山へ行って使ったことはありません。


私の予想では カッコいいと思って買った靴がたまたまトレッキングシューズ
で 私の靴は お情けでついでに買ったんだろうぐらいに。これが正解か?
何故ならば 浜モンは 鬼だから・・・


仮の話として もし 私が定年退職した後、
一緒にハイキングをするつもりだったのか?
そんな筈はないでしょう。私は山の事は封印してるし、
浜モンも一度もハイキングをした事がないし・・・。
ましてや、会社の人は みんなフラれてるし。
万が一だけど、黙ったまま私がハイキングに行こうと言うのを待ってるのか?
浜モンが そんな人には到底思えませんが・・・
絶対 そんなことはないでしょ。もし 仮にそうだったら・・・


こうゆうのに男は弱いんだよね。
何故ならば 男は バカだから・・・


何か 頭の中をぐるぐると ひょっとしたらそうだったのかと思える事が
何個も思い出され 走馬灯のように回り始めてきたんだよね。
あれ あれ やばいぞ。
どうも待ってたらしい気がしてきた。


こうゆうのに男は 超弱いんだよね。
何故ならば 男は 超おバカだから・・・

 

      靴ならべ  言葉が出ない  切なくて


日曜日に『来てた~♪』と浜モンの大きな声が。
ソフトバンクに2台 スマホ乗り換えし ポイントが2万×2=4万点。
これを 10月8日までに使わなければパーになってしまう。
浜モンが、
『トレッキングシューズを買うよ。あなたは山に登らないんだっけ?
 ヘロヘロ歩いてるし・・・ ハハハ』
いつもの浜モン節が。
ヘロヘロはないだろ。日本男子は60歳を超えると
全員が武士になるのを知らねえな。上等だよ。
こんな言われ方をされたら 武士は
切腹か山頂までスキップしながら登るかの どちらかしかないんだよ。
来年まで待ってろ! ビックリするから。


本当にトレッキングシューズを買ったならば 
来年は必ず連れて行きたいところがあります。


ニッコウキスゲが群生するところを
トレッキングシューズでスキップし 浜モンに言ってあげようと思います。


『ヘロヘロ歩いちゃって しょうがねえなあ~』と


      泣くかもね  ニッコウキスゲに 囲まれて



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。