ゆるい午後にGO7GO

ゆるい午後 遠回りする 帰り道
のどかな午後の時間を満喫できたらと思う。

気温が下がれば 里山に行こうかな

毎日 熱くて 外に出る気になれません。
明日あたりから 幾らか気温が下がるとの予報なので それに合わせて
里山へ行こうと考えています。
今は家に籠って クーラーの下で 外に出るのを我慢してます。


以前に乗鞍で熊の被害があった内容のTV番組を見ていた時の事です。


浜モンが 突然 私に向かって話しかけました。
『長野に行くのに 車でどれくらい時間がかかるの?』
『どうしたの?』
『長野に 1泊2日で泊りたいんだけど…。』
『何とかなると思うよ。』
『雲海の上の宿に泊まってみたい。』
『ふぅ~ん。雲海の上…?』
『泊まってみたい!』
『死んだら 雲海の上に1日中いるんだよ。ずーっと…』
『・・・・・』
ヤバイ。勝手に余計な事を言ってしまった。どうしよう…。
早く 話題を変えて 話をそらしてみる。


TVを見ながら、
『乗鞍は奇麗なところだね。今度 行ってみようか。』
『あなたは乗鞍は二度と行かないって言ったの忘れたの?』
『えぇ~! 行った記憶が 全くないんですけど。』
『ちょうど この熊の事件があった時 行く人が少なくなるから行こうって…。
 行ってみたら 上り坂の途中から大渋滞で 前にも後ろにも動けなく
 やっとの思いで 途中でUターンして帰ったじゃない!』
『全く覚えてないんですけど。』
『はぁ~。ぼけ老人になってしまったの!』
『そう言われても 全く 記憶がないものはしょうがない。』
厳しい反撃にあってしまいました。
これで終われば1対1のドローですが、余計な一言を言ってしまった。


『結局 長野の山は登らず仕舞いなんだよね。雲海の上の宿に泊まった後、
 山歩きをしようか!』
我ながら 良い感じのつもりで フォローしたつもりだったが…。
『長野でロープウエイに乗って そのあと 紅葉を見ながら山登りしてるけど…。』
ヤバイ。全く記憶にないんだけど。
浜モンは時々 私にかまをかけることがあるけど、この話は 本当なのか?
『そうだね。あそこの話ね。』
と 言葉を濁したが 本当に記憶にありません。


今週の週末頃の予定ですが…
途中まで登って体調が悪くなり撤退した竪破山(たつわれさん)に行こうと思います。
ここは巨石マニアの間では有名なところらしいです。
巨石は自然のクーラーですから 巨石の上で昼寝をしてみようと思います。

 

               ~ 玉簾の滝です ~



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。