ゆるい午後にGO7GO

ゆるい午後 遠回りする 帰り道
のどかな午後の時間を満喫できたらと思う。

里川紀行 滝巡り

雄国沼湿地帯でニッコウキスゲの群生を見た帰り道に 道の駅に寄りました。
道の駅で農協のマーク入り帽子を被ったオジサンが 
袋詰めした梅を 沢山 台車に載せて運び 棚に並べていました。
オジサンが浜モンに声を掛けました。2人で何やら喋り始めました。
時間がかかりそうになったので 私は外に出て ベンチに座り

浜モンが道の駅から出てくるのを待つことにしました。 

ベンチの脇に ひっそりと『里川紀行 滝めぐり』の案内板がたっていました。 

最初は 案内板に気づきませんでした。見ずらい位置に設置されてます。
暇なのでボーっと眺めていると この狭いエリアに23ヶ所の滝が
写真入りで紹介されていて 『オッ!』 と思いました。


里山の散策で 巨樹、巨石などを見て楽しんでましたが、『滝』はまだ見てません。
今 梅雨明け時なので 渓流を流れる水の流量は 豊富だと思います。
看板の脇に座ったのも 何かの縁かどうか…? 
でも… これって『滝に行ってみたら?』って事ですよね。 きっと!


本当に滝なのか? 渓流で大きな岩の段差がついた物を滝と言ってるのか?
カッコよさそうな滝が数か所ありそうですが、中には これが滝なの?なんてのも…。


今週 滝が密集してる地域に行って 確認することにします。
里山の散策での楽しみが 巨樹、巨石の他に 花の群生が追加になったばかりですが、
更に また一つ 『滝』が増えそうです。



浜モンがオジサンに聞いたプチ情報


〇 南高梅は 赤い色がつくそうです。黄色のままは南高梅ではないそうです。
〇 梅ジュースは 炊飯器に梅と氷砂糖を入れ24時間保温で 出来るそうです。


私からのプチ情報


〇 外人は梅ジュースは絶対ダメです。甘くても 少しでも酸っぱいのはNG。
  表向きは『面白い味』と言いますが、本心は『まず~い!』ですから。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。