ゆるい午後にGO7GO

ゆるい午後 遠回りする 帰り道
のどかな午後の時間を満喫できたらと思う。

浜モンのワンパク奮闘記  後編前

先日 浜モンが証明写真用の写真を撮って欲しいと私に言いました。
パートで働いている会社が変わる度に 履歴書を新しい会社へ提出するそうです。
既に 新しい会社で2ヶ月も働いているのに 今更 履歴書の提出なんて?って
どんな会社と思いながらも 浜モンの証明写真を撮る事にした。


浜モンが上着だけ着替えて リビングの壁の前に立ちました。
私が『ハイ チーズ!』と言うと同時に 浜モンが一瞬にして顔を整えました。
目をパッチリさせて 口角をキリッと上げたんです。
あまりに一瞬の変化だったので ビックリと同時に可笑しくて吹き出してしまいました。
携帯で顔の写真を修整できるアプリがありますが 即興の人的アプリです。
『ハイ チーズ』と言う度に 瞬時に顔が変わるので 暫くは可笑しく楽しく
写真を撮らせて頂きましたが、中々 本人が納得できる証明写真が撮れません。
何枚も写真を撮らされるので『お前は アイドルか!』と心の中で叫びつつ
浜モンが納得するまで 写真を撮りました。


写真を撮り終えると… 浜モンは、
パソコンに取り込み 明度を調整したりして 何枚もプリントアウトしてます。
私はサッサと寝ましたが 浜モンは夜更かしをしたようです。
朝 『証明写真はどうなの?』と聞くと納得できるものが出来たようです。


次の日 浜モンがスマホで撮った写真をパソコンに取り入れ
明度などをチョコチョコいじってました。
写真をプリントアウトしてる時に パソコンの画面を見ると
私の知らない人の正面からの写真が写ってました。
『この人誰なの?』
『パート先の人。』
『どうしたの?』
『私が証明写真を作ってあげると言ったの。証明写真は金が掛かるし 面倒だし。』
『ふーん…。浜モンと同じぐらいの人なの?』
『45歳だよ! この人 すごく苦労してるんだよ。✖✖✖や✖✖✖…。』


おっとっと。否定しないんだ…。
いくらなんでも 45歳の女性と還暦を過ぎたオバハンの肌のつやは
ツヤツヤしてるって ヨイショしてるんだけどなあ~
ただ 45歳にしては 浜モンより 目がパッチリしてないし口角が下がってるけど
これは 写真を撮られる時の技術の差が大きいような気がするなぁ~


象使いが座るところに浜モンが座って 後ろの椅子に娘を座らせてます。

象を操って密林を散歩しています。 


                 ~  I  am  not  an  elefanto.   " Pa  oooooo…oh !! "  ~





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。