ゆるい午後にGO7GO

ゆるい午後 遠回りする 帰り道
のどかな午後の時間を満喫できたらと思う。

神田川

かぐや姫の代表曲は やっぱり神田川かな。


あなたは もう 忘れたかしら
赤いてぬぐい マフラーにして
途中で、
『窓の下には神田川』の言葉が出てくる・・・


私のイメージでは、月明かりが神田川の水面に反射して
窓のカーテンをさざ波のようにキラキラと光らせている感じを受ける。


 月明り
 窓の外には
 神田川


サビの『何も怖くない。ただ、貴方のやさしさが怖かった。』という
部分は、お金のない学生の多くが共感したんだと思う。


 ひらがなで
 書いた『やさしさ』
  抱きしめる


ちょっと変わった親友が高校時代にいた。言動が独特で、
1)漢字で書ける幸せはいっぱいあるけど、ひらがなで書ける
   しあわせはほとんどにないんだよね。(高校1年の時の言葉)
2)絶対に蚊を殺さない。下敷きで窓の外に逃がす。
3)北杜夫の本をよく読んでて、何かあった時の合言葉が
 『ポンポン船に乗って南下する』を使っていた。

 彼は、やっと入った有名大学を1年でやめ、
大物女優のマネジャーをしばらく やった後に、
30歳近くになって大学に入りなおす。
しばらく学生をやっていたが、そのあと、東日本を転々として、
最後に北海道の国立医科大学の教授をやっていた。
これで、落ち着くのかなと思っていたら、
 先日、長崎の佐世保近くの私大の教授になっていた。
まてよ・・・・

彼とよく高校時代に人生について語っていた事を思い出したが、
 彼は、『人生は1回しかない。30歳まで自由に生きる。それ以降は
人のためになる仕事を、全国をまたにかけてする。最後は、ポンポン船
に乗って南下する。』とよく言っていた。その時私は『一緒に南下しよう』
と言っていた。



彼は高校の時の人生設計をそのまま実行している。彼から突然、
 『船の準備ができた。ポンポン船に乗って一緒に南下しよう!』
って言われたら、どうしよう?



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。