ゆるい午後にGO7GO

ゆるい午後 遠回りする 帰り道
のどかな午後の時間を満喫できたらと思う。

家族旅行で山形へ

先週 4泊5日の九州旅行をしてきました。
そろそろ 体に疲れが出てきそうになった時に、今度は 
5/22(火)~5/23(水)に1泊2日で山形県のかみのやま温泉に家族旅行をしました。
人生はバランス… 今回は浜モンが行先/スケジュールを決めました。
高速道路を使って 往復で10時間弱 私は8時間ほど運転しました…。 


九州旅行より 先に山形の旅を書くことにします。


ただ 浜モンが いつものようにこまごまと決めてたのは宿泊先だけでした。
車に乗ってる途中で、『時間があるから何処かに行く?』と言い、
スマホをいじっていて 『山寺に行く?宿に近くて✩5つだよ!』
『それにしよう!』と言うと 階段を歩くみたいだけどと言う。
今更 面倒くさいので『それで良いよ!』と念を押すと、
『はい。階段が片道1035段もある…。大変みたい…。』
『…。』無理だったら引き返せばいい事だし。
駐車場から見上げると 山の頂上近くに建物が数棟見えました。

山寺の入り口です。
入り口に向かう途中で 小さな蛇を見かけました。
娘が『蛇。蛇。』と指さすと 浜モンが『蛇を指ささないで!』と言った。

浜モンが生まれ育った地域は 蛇を指さすと縁起が良くないらしい。 

階段を半分くらい登った所に せみ塚があった。

大きな一枚岩である。 

ここで芭蕉が有名な句を詠んだらしい。
 ~ 閑かさや 岩にしみいる 蝉の声 ~
私『この句 知ってる?』
浜モン『有名だよね。蝉がうるさかったんだよね…。』
私『…。  …だよねぇ~』

これぐらいが丁度良いんだと思えるような歳になりました。ハハハ… 

紅葉が似合う門がありました。 

階段から振り返って 向こうの山を見ました。 

上の方に修行場があります。斎藤茂吉の句が書いてありました。 

頂上のお寺に到着しました。
娘が御朱印を書いてもらってるのを 浜モンが見て
『ちょうだい~♬』を連発してましたが、娘にもらえませんでした。 
娘は 後でこっそり 私に御朱印をくれました。

帰りは 楽に階段を降りる事が出来ました。 

山寺を出発しましたが すぐの所では田植えをしていました。 

ホテルに着くと 早速 温泉に入りました。

朝、近くに武家屋敷があったので散歩をしました。 

茅葺屋根がきちんと整備されていました。 

お城は整備中で 外観を見る事が出来ませんでした。残念! 

鶴の休石を期待して見に行きましたが、見事に期待を裏切られました。

たまには こういうことがあってもいいのかな。 

山形市にあるふうき豆屋へ行き ふうき豆を浜モンが購入しました。 

浜モンの実家で 山形市の知り合いにふうき豆を 買ってきてもらってるらしいです。

美味しいかどうか 私は食べたかもしれませんが よく分かりません。 

家に帰る途中で 蔵王温泉 大露天風呂へ行きました。

車の中が温泉臭くなりましたが、いい湯でした。 

遠くに見える山は まだ雪が残っていました。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。