ゆるい午後にGO7GO

ゆるい午後 遠回りする 帰り道
のどかな午後の時間を満喫できたらと思う。

しばらく 立ち直れないかも…

昨日の竪破山への登山で 今日は 心地良い疲れです。
この疲れを取るには…
     ~ 目には目を 歯には歯を 
          里山の疲れには里山の疲れを ~
そうだ!男体山へ行こう! 

男体山は昨日登った竪破山より 標高は低かったと思いますが、
クサリ場が何か所もあって 人気の山です。
急勾配のクサリ場は 簡単と言う人と難しいと言う人がいて、
チョッとだけレベルの高いところに行きたいと思ってたので、
実際はどうなのか確かめたく 男体山へ行く事にしました。


駐車場に車を止めて男体山を見ると 結構 急こう配でワクワクです。


登山の準備をしようとした時、
『 あああああああーーー!んんんんんんーーー!』
やっちまいました。
いつもの場所にトレッキングシューズがありません。
探しましたが、忘れたかも…です。


クサリ場を歩くという事で 荷物を最小限にしようと思い、
虫よけスプレーとタオルだけ持ち リュックなど ほとんどを家に置いてきました。
その時、玄関に置いていたトレッキングシューズはそのままで、
ツッカケを履いて 家を出ました。
片道1時間半をかけて 細い山道を車で来たので 簡単に諦めがつきません。
運動靴を履いていたら 男体山へ登ってたかもしれません。
ツッカケでクサリ場は 流石に登れません。
残念ですが 駐車場から数歩の所で 男体山を撤退することにしました。


山登りに行くのにトレッキングシューズを忘れる人なんているのかな?
いないでしょうね。
今度 生まれ変わるとしたら 几帳面なA型の人間に生まれたい。


帰りの車の中で 先輩が酒の席でカラオケで歌っていた美川憲一のさそり座の女の
メロデイが頭の中をグルグル回ってました。
※ 関係ありませんが 浜モンはさそり座の女です。


     ♬ いいえ 私は クサリ場のオヤジ
           お気に召すまで 笑うがいいわ ♬


しばらく 立ち直れないかも…



竪破山に 行ってきました

竪破山は 二度 撤退しました。
最初は 途中で脇腹が痛くなり、二度目はあぶ ぶよの大群に襲われたからです。
車を降りると 早速 自作のハッカ油で作った虫よけスプレーを帽子から靴まで 
全身にまんべんなく かけました。
軍手と首に巻くタオルにも 多めにスプレーしましたが、ハッカ臭いです…


虫よけスプレーか 気候が涼しくなったのが原因か分かりませんが、
あぶ ぶよを見かけませんし 羽音も聞こえません。


登山口から すぐのところに後生車がありました。
今日は頂上まで行けますように お願いしました。

杉の木の間を クネクネした道を登って行きます。 

不動岩に到着しました。

石は横長ですが 高さは2mほどあります。 

少し進むと烏帽子岩が見えてきました。

相撲の行事が被ってる帽子と同じような形をしています。 

烏帽子岩の向こうに大きな石がありますが 特に名前は付いていません。

特徴がありませんが、ウミガメっぽい感じに見えるので ウミガメ岩はどうでしょう… 

小さな石ですが手形岩と名前がついています。

矢印の位置に 指のような紋がついていました。 

畳岩です。大きいですが、畳には見えないような…

大きければ とりあえず 名前を付けてもらえるのでしょうか? 

湧き水が出てるところがありました。受け口が土管でした。 

ビニールシートで覆われたものがありました。

あかめやき窯です。 

この先に あずま屋があり 温度計が柱に取り付けられてて 気温は16℃でした。 

小さな池 弁天池があり トトロ君と一緒に撮りました。 

少し 策に進むと 立派な鳥居と門があり トトロ君と一緒に撮りました。

トトロ君は 何処にいるでしょうか? 

階段を登って行くと釈迦堂があり 前に甲石があり 穴を掘った中にご神体が。

とりあえず 家内安全 健康をお願いしておきました。 

船の形をした石がありました。 

更に 先へ登って行くと黒前神社があり その先に展望台がありました。 

山頂が何mあったか忘れましたが 途中に この位置が東京スカイツリーと同じだと
説明書きが立ってました。
こんなウンチクを わざわざ書かなくて ただ 小さな板に標高634mと書いたものを

さりげなく置いておくぐらいが いいんじゃないかと思いますが… 

中央に少し前に登った真弓山が見えました。 

スギ林から ブナ林にかわりました。 

本日のメインの目的 太刀割石に到着しました。 

この形でこのスケールの石は 珍しいと思います。 

取敢えず 押してるポーズの写真を撮りました。 

トトロ君と一緒にポーズ…
暫く ここで遊んでましたが 誰もきませんでした。


虫よけスプレーは 大正解という事にしておきます。
 ~ 人っ子ひとり 見当たりません  虫っ子一匹 見当たりません ~

 

竪破山に行くには 車1台分の幅の道を2.5km 走った先に駐車場がありますが、
今回 始めて 対向車が来て 2台連ねてたので 私がバックで約50m下がりました。
溝に落ちないかビクビクでした…