ゆるい午後にGO7GO

ゆるい午後 遠回りする 帰り道
のどかな午後の時間を満喫できたらと思う。

里沼の鳥たち

ダイサギが優雅に舞い ターンした方向に白鳥がいました。 

冬がやってきたと実感します。
反対側の岸辺には 沢山の鴨がいました。
ハゼ釣りをしてる人と眠ってる鴨が 木の柵を境にして 
うまく住み分けをしてるのを見ると のどかな中に しみじみ平和を感じます。 

ここには小さくて低い堤防で回りを囲んだ小じんまりした漁港があり 
魚やシジミを獲って生計を立てている漁師の方がいます。
堤防の縁にマガモがいました。 

堤防の先の方には ダイサギ、カモメ、コサギ、ウミウ、マガモがいました。 

コサギは私に気づくとサッと飛んで逃げて行きましたが ダイサギとカモメは右をウミウは左をジッーと見ていて 私に気づきませんでした。


小さな漁港を後にして車を走らせていると 大きな鳥を見つけました。
音を立てないようにソーッと近づきましたが 私に気づき 上空高く飛んで行きました。
最初に見たトンビに比べると かなり 大きなサイズでした。
これは 鷹ではないかと想像しますがどうでしょう… 

近くにあじさい公園がありますが 公園の前の電柱の上にアオサギがいました。 

沼の対岸に野鳥観察をうたい文句にしてる公園があるので そこへ行きました。
そこは静かで 鳥の鳴き声が聞こえません。
奥の方へ行ってみると白鳥、ダイサギ、コサギ、マガモ、カルガモ、スズガモが仲良く
日向ぼっこをしていました。 

ここの公園で見られる野鳥です。時期や時間が関係すると思いますがオオワシ、ミサゴ、サシバを 見てみたいです。

今回の野鳥観察で 一番感動したのが カイツブリの集団行動です。
最後に 写真を連続添付しますので 楽しんで頂ければ幸いです。


遠くに見える小さな鳥の集団が…
カルガモの赤ちゃんにしては黒すぎるし ちょっと多すぎるよなぁ~ 

 

 

 

突然 消えた… 

15秒、16秒... 

17秒、18秒... 

19秒、20秒... 

竿に止まってるカモメの前を通り過ぎます。 

また 潜水しました。カモメにサービスしてるのでしょうか… 

水面に体をだし 悠々と カイツブリが沼の沖の方へ泳いで行きました。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。