ゆるい午後にGO7GO

ゆるい午後 遠回りする 帰り道
のどかな午後の時間を満喫できたらと思う。

涼をもとめて  滝と水族館

昨日 アブの襲撃で里山に登ることが出来ずモヤモヤしてます。
本日 アブはいないと思われる滝と水族館に涼を求めて行ってきます。
ちなみに 水族館は日本一小さくて 展示してるのは淡水魚のみです。
水族館は入場料が大人150円、子供70円で昔からありますが 潰れないのが不思議です。
滝は 手書きの案内板が無造作に立っていたので 以前から気になってました。


少し前 浜モンと砂ちゃんの二人でパートの人を面接をしました。
1人辞め 募集したところ 3人が応募 3人共 採用しました。
浜モンが その3人の履歴書を家に持って帰ってました。
偶然 その履歴書の3人の顔写真を見ました。履歴に興味はなく見ませんでしたが、
浜モンが 面接の時の一人一人の話を 私にしました。
興味ないので『もういいよ。』と話を遮りましたが、
『ところで 3人でなく 1人だけの採用だと誰を選ぶの?』
と、聞いたところ 『へぇ~。そうなんだ。』という答えが返ってきました。


これが 男と女の違いなんだろうなぁ~と改めて思いました。


以下 3人の特徴を書きますが、浜モンが選んだ人は? 私が選んだ人は?


 Aさん  学校を卒業後に信用金庫に就職、結婚で退社し、子供が学校へ
      行くようになり 再び会社勤めする。60歳まで同じ会社に勤めて
      定年で退社し、ここの会社の面接を受ける。
      私は この人は THE 昭和のおっかさん だと思います。


 Bさん  大学を卒業後 就職するが 節目節目(7,8年サイクル)で
      会社がかわる。大型二輪の免許を持っている。隣町だが、
      通勤(片道7,8km)は自転車で来るとの事。顔写真が
      失礼だが黒光りしている。自力がありそうな印象で45歳。
      私は この人を THE 黒光り だと思います。


 Cさん  驚きの高学歴でTOITEC700点、学校を卒業後 1年間働き、
      1年間休業のサイクルを繰り返している40歳。
      どうも1年間働いた金で 1年間旅に出てるそうです。
      私は この人は THE いつまでバックパッカー だと思います。


                答 え
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
浜モンが1人を選ぶとしたら
~ Aさんだそうです。理由は みんなと楽しくお喋りが出来る人が良いんだそうです。
  仕事なんて 何日か経てば 普通だったら誰でもできるようになるから 仕事の事
  より どれだけ人と楽しく交あえるかが 1番 大切だと言ってました。
  体力を使う仕事もあるので若い方が良いんじゃないかと聞くと その時はその時で
  みんなで助け合えば済む話なんだそうです。
  高学歴だのTOITECだのは チヤホヤされるのは若い時だけで、 
  そんなの 今は じゃまなだけなんだけど分からないのかなぁ~って言ってます。
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
私が1人を選ぶとしたら
~ Bさんです。年齢から 若い時はバブル全盛だと思いますが、その時に
  大型二輪で バブルと無縁なアウトドアを満喫してたと思われます。
  片道7,8kmを自転車で通勤するなんて ほぼアスリートで、自力もありそう。
  どんなことにも へこたれない自力がありそうなのが未知の魅力。
  私だったら 黒光りを 第一候補に押します。


浜モンは 会社は二の次で楽しく仕事が出来る人を優先し、
私は どこかで会社の事も考えるが 結局は未知の魅力に賭ける事を選択してる。


これは きっと 男と女の違いなんだろうなぁ~と思いました。

 



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。